もびろぐ

ゲーム、ガジェット、お絵描きの記事が中心のブログです!

【Mac】Apple M1モデルにWacomドライバは正式対応していないもののCintiqなど動作報告あり【お絵描き】

Apple M1が搭載されたMacBook Airが届き、初日に早速アプリケーションをインストールして動作確認した記事を書きました。

mobilog.hateblo.jp

 

Rosettaが優秀なのか、想定したよりもよく動いているので、普段使いの用途であればIntel MacBook Proから乗り換えてもいいかなと思えるくらいです。Dotinstall等のプログラミング学習も仮想環境さえ使わなければ問題なさそう。そもそもバックエンド技術は今ではクラウドを使いますし。(最近は仕事以外でVirtualBox+Vagrantを使う機会はほとんどありません)

 

気になるのはお絵描き関連の対応状況なのですが、こちらは今のところAppleの正式なサポート的にはSidecarを使用してiPadを液タブ的に利用するくらいしかないかと思います。

mobilog.hateblo.jp

 

クリエイティブ系な用途としては、やはり大手ペンタブメーカー、特にWacomのドライバが正式に対応しないとちょっと使えそうにないかなと思います。

mobilog.hateblo.jp

 

しかしApple M1搭載Macを購入してWacomドライバを待ちきれなかった方もいるようで、Twitterには漫画家さんがWacom CintiqをM1 Macに接続し、Intelドライバをインストールして動作確認した報告もありました。

 

 

正式対応していないだけに画面設定はできないものの、筆圧検知などは動いているそうです。

 

私はお絵描きの練習にWacomの初心者向け液タブ「Wacom One」、板タブ「One by Wacom」を使用していますが、Apple M1 MacBook Airに接続して使用するのはWacomドライバの正式対応を待とうと思います。CLIP STUDIO PAINTはUniversalアプリ対応しているんですけどねー。やはりMac用デバイスの対応は大変なようです。(Catalinaも時もそうだったし)

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。