もびろぐ

ゲーム、ガジェット、お絵描きの記事が中心のブログです!

在宅勤務でMacの前に長時間座っている毎日ですが、運動不足にならない方法を考えてみました

スタンディングデスク環境を模索する

コロナ禍で在宅勤務がもうすぐ1年になろうかとしています。

気になることとしては、出勤していた頃と比べると運動不足になってきたかなーという実感があります。体重は当時より減ったのですが、これはおそらく筋肉が落ちているのでは。健康面が気になります。

室内では本格的な運動はできないので、せめてスタンドデスク環境でも構築してみようと検討しました。座りっぱなしでの作業が良くないそうです。

スタンディングデスクを購入すると高いので、ノートパソコン用の折りたたみ式スタンドを購入しました。これを机の上に設置して使用します。

 

電動式昇降デスクは高いですね。4万円超えてます...。(;´Д`)

 

 

しかし作業の区切りが悪いのと設置が手間でなかなか利用頻度が上がりません。(;´Д`)<これはイカン!

ちなみに、立ち作業の時間確保は技術書籍を読む時に立って読むようにしたので改善できてはいます。

 

エアロバイクの活用 

そこで、Youtube等での技術動画視聴の際に、使わなくなったエアロバイクを活用してみようと思いました。 

f:id:TokSok:20210312070939j:plain

Youtubeでプログラミング勉強+エアロバイク

Youtubeでプログラミング講座の動画を視聴しつつ、10分~15分程度ではありますが軽くエアロバイクで運動します。

やってみた結果、これはなかなかいいですね。溜まっていたプログラミング系動画の消化もできますし、運動不足も解消できました。(最近はフロントエンド系の未視聴動画が溜まっていました)

 

ドラマやアニメ一本を視聴すると時間が長すぎるので、Youtubeの動画一本程度が無難かなと思います。 10分~15分というとちょうどプログラミング系の動画がそのくらいの長さなんですよね。

映画やアニメはさすがに休みの日にゆっくり座って見たいです。(;´Д`)<作品を楽しみたいし!

 

Apple M1 MacBookのバッテリー持ちが役立つ

こういう時役立つのはApple M1搭載MacBook Airですね。バッテリーの持ちも良く、ファンレスで動画視聴に最適です。軽いので持ち運びしやすいですし。(Intel CPUの頃は空冷ファンの音が凄かった...)

そのうちVR+エアロバイクで仮想空間サイクリングなんてコンテンツサービスもどこかで始まるかもしれないですね。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。