もびろぐ

ゲーム、ガジェット、お絵描きの記事が中心のブログです!

【クリスタ】スマホを左手デバイスにできるコンパニオンモードは全プラットフォーム対応で神機能でした!

クリスタ10周年記念版公開

先日公開されたCLIP STUDIO PAINT(クリスタ)は10周年記念仕様らしく、様々な機能が追加されていました。

www.clipstudio.net

CLIP STUDIO PAINT EX/PRO/DEBUT Ver.1.12.0アップデータ(Windows版/macOS版/iPad版/iPhone版/Galaxy版/Android版/Chromebook版)を5月26日に公開しました。CLIP STUDIOもあわせて、Ver.1.12.0にアップデートいたしました。 

 

コンパニオンモードが便利

特に話題になっていたのがスマホを左手デバイスにできる「コンパニオンモード」です。iPadを制作に使用される絵師さん達がこぞって絶賛していましたが、この機能はPC・Macなど全プラットフォームで使えるそうです。

接続方法は↓こちらの記事に載っていました。

tips.clip-studio.com

スマートフォンを片手入力デバイスとして使用できるコンパニオンモードを全プラットフォームで使用できます。 ※コンパニオンモードを使用するには、スマートフォンと描画に使用したいパソコンやタブレットに、CLIP STUDIO PAINTをインストールします。 すでにインストールされている場合は、両方のデバイスのCLIP STUDIO PAINTを最新バージョンにアップデートしてください。 

 

スマホのクリスタアプリをコンパニオンモードで接続するとこんな画面が表示されました。

おお!左手デバイスじゃん!

コンパニオンモード

PCやMacだと画面サイズが大きく、画面を広々と使えるので主に左手デバイスでの使い方になると思います。iPadだと作品プレビューで常に作品全体を確認しながら作業に使えて便利ですね!(iPadだと左手デバイス代わりにエッジキー機能を使うと便利なのでそちらを多用しています)

現在の私のお絵描き環境である、MacBook Air + GAOMON PD2200でも問題なく使えました。初回の接続だけ不安定だったかも。液タブの専用ペンが反応しなくなりましたが、OS再起動すると問題なく接続できました。

GAOMON PD2200はおそらく最安クラスの大型サイズの液タブですが、価格の割には高性能です。大型の液タブが欲しいけどWacomは高いから・・・という方にオススメ。安かろう悪かろうではないんですね。

 

iPad版クリスタの左手デバイスに最適?

クリスタの左手デバイスといえば TABMATE ですが、私はMac環境では Apple の純正キーボードを使用してショートカットキーを多用しています。TABMATE は残念ながらiPadでは使えないようなのでスマホのコンパニオンモードを使ってみるのもいいかもですね。

 

今回使用してみたスマホ版クリスタのコンパニオンモードですが、iPad版クリスタで使用し、慣れてくると他の左手デバイスよりもかなり効率的な作業環境が構築できるのではと思いました。iPad版の機能を一部スマホ側でも利用できるので画面を有効に使えるし、さらに左手デバイスとしても使えるので神機能だと思いました。👍

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。