もびろぐ

ゲーム、ガジェット、お絵描きの記事が中心のブログです!

【FF11復帰者の冒険録】調子に乗ってコルセア・白魔道士を上げていたら金が尽きました...

コルセア・白魔道士がレベル40に

FF11プレイ日記です。

現在のヴァナ・ディールはレベル上げがとてもやりやすく、指輪とコルセアズロールによる経験値ボーナス、フェイスと組むことでパーティへの参加待ちがなく、サクサクとレベルが上がっていきます。

気を良くしてコルセア・白魔道士を指輪パワーで一気にレベル40にしたのですが、ダイスと魔法の購入で金が尽きました。おまけに銃弾も買ってますし。

f:id:TokSok:20200430231414j:plain

調子に乗ってヒャッホイしすぎたなーこれ。

序盤の金策手段について 

一応、今のヴァナ・ディールでは序盤の金策手段としてエミネンス・レコードのポイント交換品を店売りしたり、モグガーデンのベーシックインカムもあるわけですけど、後々高レベルの装備を交換したいのでここでポイントを使い切るのは避けたいところです。 

 

というわけでサポートジョブの戦士やシーフを上げてエミネンス・レコードのポイントを稼ぐことにしました。

f:id:TokSok:20200430231426j:plain

金策手段としてシーフをこのまま上げるのも手ですよねー。というか、最初は魔法やダイス等の購入が必要ないジョブをレベル99にして、後からコルセア・魔法職等を上げるべきでした。やらかしたなーこれ。

コルセア再開はかなり先のことになりそう。ここで急いで上げてもダイスがないと意味がないし。(;´Д`) 

アドゥリンジョブの魔導剣士や風水士もやりたいのですけど、魔法の購入に金策が必要だし、しばらくは手を付けられそうにないですね。

登録ブログアンテナ: FFアンテナ / FF11ブログアンテナ / FF14アンテナ
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2019-2020 mobilog All Rights Reserved.