もびろぐ

ゲーム、ガジェット、お絵描きの記事が中心のブログです!

【ドラクエ10】まもの使いの両手剣は攻防兼ね備えた強力な武器になった!

ドラクエ10 バージョン6.5後期でまもの使いの武器スキルについて変更が行われ、強みだったムチ特技の届く距離が2mから3mへと広がり、すわ、強化か!と思っていたのもつかの間、じつは他スキルの距離は短くなってしまい、微妙に使いにくくなってしまった。実質弱体なんじゃないかと思う次第である。

ムチ特技の届く範囲が伸びても、他のムチスキル以外の特技が1mになってしまっては被弾する可能性が増えて非常に使いにくいのである。ガード面も他の武器と比べて弱いし。

mobilog.hateblo.jp

吾輩、ドラクエ10のプレイ時間ではまもの使いがかなりの時間を占めるので由々しき事態なんである。困ったものだ。

両手剣が大幅に強化されていた

そんなわけで他の武器の強化内容も見ていたところ、どうも両手剣がかなり強くなったらしい。特に対ボス戦強化の内容がすさまじい。いいのかこれ、HPリンクあるのに。他アタッカーの席奪うんじゃないか?と心配してしまう。

[バージョン6.5後期]まもの使い両手剣スキル

というわけで、まもの使いのムチにかなり微妙感が出てきたこともあって、両手剣スキルに振りなおしてみた。

スキル160P以上の選択

両手剣に持ち変え、試しに「心層の迷宮」の23層ボス、ギュメイ将軍に両手剣で挑んでみたところ、ガード効果や対ボス攻撃能力UPもあってかかなり楽に勝利できた。130Pの「行動時10%でブレードガード」によるガード更新がかなり発動することもあって、結構苦戦するボスでも圧勝だった。バージョンアップでの変更で、両手剣まもの使いはアタッカーとして攻防兼ね備えた結構バランスの良い強職になった感がある。今後は両手剣をメイン武器として、サブ武器は邪神の宮殿用にツメ等を用意しておくことにする。時間があれば斧も試してみたい。

 

バトルマスターでは片手剣二刀流を愛用しているので、じつは対ボスでの両手剣運用は今回が初なのである。それでも心層の迷宮ボスに圧勝できるのだから両手剣まもの使いのポテンシャルはかなり高いように思う。(心層の迷宮ボスは21層くらいからいきなり強くなる。25層だと天地雷鳴士で行かないと負けることもあった)

まもの使い、両手剣を装備する

これまで「HPリンク」や異常なほどの行動速度という、エンドコンテンツで反則レベルに強いスキルがある分、あまり強化されてこなかったまもの使いであるが、ムチへのこだわりを捨てれば結構バランスの良い強職に変わったことが確認できた。

そういえば、ムチの防御面は最悪に近い。攻撃速度・攻撃範囲は優秀だが、ガード性能でかなり劣る。「倒される前に倒せ」精神なんである。紙装甲にこれでは転がりまくってもしょうがない。

 

聖守護者のジェルザーク戦では相変わらずサポ「ムチまもの使い」が人気なようだが、今後は対ボス・範囲攻撃・ガード性能とバランスに優れた「両手剣まもの使い」も他コンテンツでは人気になるのではと思う。

悲しいことに、現在はツメ武闘家やなかまモンスターの強化騒ぎに隠れてしまって目立たないが。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。